出会い系サイトで女子大生とセックスをした男性たちの体験談

女子大生ともなれば女子高生時代よりも身体つきも大人になり、セックスの楽しみ方も知っているから様々なプレイが楽しめる相手。
しかも学生なのでお金はないけれど遊びたい時期だから積極的に合コンに参加するタイプも多く、タダで遊べるならと出会い系サイトでも仲良くなりやすいため、あなたも既にJD相手にセックスを楽しんでいるかもしれませんね。
出会い系サイトを利用すれば会社員でも女子大生とセックスができるため、同じ大学にいなくても気軽にエッチが楽しめるのがポイント。
出会い系サイトを利用して、JDのように若い女子と楽しんでいる男性利用者の体験談を紹介します。

明るくて楽しいセックスを満喫中:昇 35歳

Jメールを利用して仲良くなったのは、女子大生のA子でした。
A子は明るくて既に男性経験も豊富だと言っていましたし、実際にセックスにも慣れているようで緊張もせずに明るく楽しいプレイができました。
しかもA子的には俺との相性が良いらしく、最初は一度だけのつもりでいたけど、その後も連絡を取り合ってセックスを楽しむ関係になりました。

いわゆるセックスフレンドという関係ですが、A子は他にも似たような男性がいるそうで、俺が会いたくても先約があると会えないのが残念なところです。
でも会えば楽しいセックスができるし、何よりもEカップの巨乳を満喫できるのが魅力です。
今までも巨乳の女性とセックスする機会はありましたが、女子大生だけあり若いから柔らかいのに垂れていないし、パイズリも上手だからこれまでは気持ち良いと感じなかったパイズリにもハマっています。
お互いに楽しめるセックスができるから、このままセフレとして付き合っていきたいです。

極太バイブに興味津々だった:シンイチ 40歳

年齢と共に精力が劣ってきているのか、性欲はあるけど勃起力に自信がなくなっているからセックスをするときにはバイブレーターを使って女性を満足させるようになっていました。
それで出会い系サイトの掲示板に最近購入した極太バイブのことを書き込んだら、興味があるという女子大生の子から連絡が貰えたんです。
その子は性欲が強いらしく毎日のようにオナニーをするので、普通のバイブはネット通販で購入したといっていました。

ですが私の持っている極太バイブにも興味があるので、試してみたいと言うので会うことになりました。
もちろん私も女子大生とセックスができるのが嬉しくなり、いつもよりお洒落なラブホテルを利用したぐらいです。
ホテルではすでに極太バイブに興奮しているのか、部屋に入ると既にオマンコが濡れ濡れだったので、シャワーを浴びる前に突っ込んでやりましたよ。

想像以上の太さに満足だったようで、その後もバイブを使って自分でオナニーをしながらフェラをするなど、相当スケベな子でしたね。
大人のおもちゃがあったおかげで回数的には少なくて済んだし、お互いに満足するまでセックスを堪能できました。
今でも新しいおもちゃを購入するとその子に連絡をして試す関係が続いているから、色々と新製品を調べています。

関連記事

出会い系サイト利用者のJKとの体験談

出会い系サイトにはコスプレをノリノリで楽しめた体験談も多い

女子のオナニーなど出会い系利用者の体験談